ページの先頭
サイト内共通メニューへジャンプする
ローカルメニューへジャンプする
本文へジャンプする

新着情報

★ニューズレター2018年6月号

更新日:2018/06/29

★GCNJからのお知らせ★

○GCNJ会員数最新情報(2018年6月29日時点)

GCNJ会員数 276企業および団体(休会除く)
アソシエイト4企業

○【ご報告】GCNJ年次総会・ラーニングフォーラム開催(6月21日)

6月21日、東京ウィメンズプラザにおいて、2018年度総会及びラーニングフォーラムが開催されました。総会出席者数は135名(前年度129名)、ラーニングフォーラム出席者数は166名(前年度188名)でした。ラーニングフォーラムでは、SDGsタスクフォース、SII腐敗防止、組織拡大委員会、分科会推進委員会、サプライチェーン分科会、GCの社内浸透研究分科会、境経営分科会からそれぞれの活動の現状及び2018年度の活動方針等につきご説明頂き、質疑応答含め活発な議論が交わされました。

○【ご報告】上智大学国連Weeks共催イベント「「ビジネスと人権」—ビジネスが日本そして海外において人権をいかに尊重するか—その取り組みと課題」 開催(6月7日)

6月7日に上智大学国連Weeks共催シンポジウムを開催しました。本シンポジウムでは、国連人権高等弁務官事務所の代表を招いて、世界人権宣言採択以後今日に至るビジネスと人権上の課題の変遷や、企業に求められる役割についてご講演頂きました。また、ESG投資としても注目を浴びているファイナンスセクターの人権尊重の役割にフォーカスした上で、2年後に迫る東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、海外サプライチェーン上の人権リスク及び国内の外国人労働者の人権尊重上の課題と取組みの現状について議論を深めました。

○【予告】日中韓ラウンドテーブル((8月27~29日)

前月号でご案内した中韓ラウンドテーブルの日程が以下の通りと変更になりました。
プログラム詳細は「会員ページ」「事務局からのお知らせ」をご参照下さい。
■日時:8 月 30 日(木)~9 月 1 日(土)
■会場:韓国 ソウル
■主催:Global Compact Network Korea

★国連GCの最近の動き★

○世界の会員数最新情報(2018年5月31日時点)

・Business sector 9,801 ・Non-Business sector 3,327

○SDG Business Forum 2018開催のお知らせ(再掲)

ハイレベル政治フォーラム(HLPF)に合わせ、ICC、UN-DESAおよびUNGCがサイドイベント「SDG Business Forum 2018」を7月17日に国連ビルにて開催します。
プログラムなど詳細は、https://www.sdgbusinessforum.orgをご参照ください。