グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン

会員数:企業・団体

目的でつながる

WEPsとは

ジェンダー平等の経営への統合、進捗確認、情報開示

WEPs全体を知る:WEPsハンドブック

グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)は、WE EMPOWER Japan* と共同でWEPs ハンドブックを作成しました。 WEPsの内容詳細や、加盟プロセスを含む進め方、企業事例などを掲載しています。企業がジェンダー平等を経営戦略に統合し、事業・人事・多様なステークホルダーと協働しながら、働き方改革や情報開示などを通じて、新しい価値を創造し、具体的な成果を出していくためのツールを提供しています。

*WE EMPOWER プロジェクト:G7加盟国に「責任あるビジネス原則」を浸透させるため、女性の経済的エンパワーメントを推進するプロジェクトとして立ちあがり、2018年から2020年の3年間活動が行われた。

自社の現在地を確認する

自社・団体のWEPs浸透/進捗度合いを測り、WEPs推進する為のツールです。「WEPs Gender Gap Analysis Tool」ページ内にログインし、各項目に回答いただくとスコアが算出されると同時に、データが「UN Global Compact/UN Women WEPs事務局」に登録されます。なお、個別の社・団体名やスコアが外部公開されることはありません。

WEPsジェンダーギャップ分析ツール 外部リンク

取り組みの情報を開示する:TAF(Transparency and Accountability Framework)

企業・団体が、ジェンダー平等推進の取り組みを社外に発信・情報開示する際、どのような指標が重要となるかをまとめたツールです。