グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン

会員数:企業・団体

組織概要

国連グローバル・コンパクトとSDGs

”SDGsの民間セクターの推進は国連グローバル・コンパクトである”(国連決議A/RES/73/254より)

国連は、様々なパートナーと協力してSDGsを達成していこうとしています。そのため国連は、直近では第73回国連総会において、SDGsの実行を目的として、「グローバルなパートナーシップに向けて:国連とすべての関連パートナーとの間の強化された協力への原則に基づくアプローチ」(決議番号:A/RES/73/254)という決議を2018年12月20日に行いました。

この決議の中では、SDGsの実行において重要な民間セクターの活動推進は、国連グローバル・コンパクトの役割であると記載されています。また、地域における民間セクターのSDGsの実行推進は、グローバル・コンパクトのローカル・ネットワークの役割であると記載されています。さらに具体的に、ESG経営、GC10原則、サステナビリティ報告書、ジェンダー平等推進で、国連グローバル・コンパクトはリードする役割を担っていると記載されています。

私たちGCNJは、この国連の決議文に記された責任を全うするために、日本で民間セクターがSDGsに取り組むように推進活動を行っています。

決議番号A/RES/73/254の原文はこちら 外部リンク