グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン

新着情報 2020年

【作成メンバー募集】未来への羅針盤構想のお知らせ

更新日:

GCNJは、日本企業が激動の時代に目指す方向を考える際のガイドを、若者と共に作成する「未来への羅針盤構想」という企画を立ち上げました。
企画実行のため、作成メンバーを広く公募いたします。

企画の詳細は、添付の「企画のご案内」をご覧いただき、応募にあたっては、「公募のお知らせ」をご覧ください。
意欲あふれる皆さんのご応募を、お待ちしております。

GCNJ未来への羅針盤構想とは

GCNJは、日本企業が激動の時代に目指す方向を考える際のガイドを若者と共に作成する、「未来への羅針盤構想」という企画を立ち上げました。

この企画で作成される未来への羅針盤は、日本企業にとって、自社のマテリアリティの特定、中長期計画の作成、SDGs計画作成などに活用できるものです。またGCNJにとって、未来への羅針盤を日本の多くの企業に広めることで、国連10原則を広め、SDGsの達成に貢献することができます。

GCNJは本企画をきっかけに、あるべき社会像の実現に向けて、多くの企業のポテンシャルを引き出して、社会変革に取り組んで行きます。

「未来への羅針盤」作成メンバーを募集します。

この企画は、「2050年はこういう社会であってほしい」「こういう社会を作りたい」「その中で自分はこうありたい」という未来像を、将来を担う意欲に満ち溢れた若い皆さんが、既存概念にとらわれない発想で描く、という壮大な企画です。
企画実行のため、下記の通り、作成メンバーを広く公募いたします。

(1)希望する人物像:既成概念や組織の論理にとらわれず、常に本質を考えて、自分の価値観で行動するような、20~30代の次世代リーダー
(2)定員:16名以下。書類審査の他、年代・業種・会員/非会員・ジェンダーバランスを考慮して参加者を決定します。
(3)参加費は無料ですが、交通費や日当は支給しません。
(4)企画実行は全て、基本的にオンライン作業で行います。初回だけは状況が良ければ実開催も検討
(5)応募時の提出物
(5)-1 応募申請書(添付の公募のお知らせをご確認ください)
(5)-2 推薦書。会員の場合は上司など所属企業の方、会員以外は所属団体の方または知り合いの会員の方より、メールに下記3項目を記載して担当者へお送りください。
・応募者氏名
・推薦者氏名、所属、役職、連絡先
・推薦理由
(6)提出先及び問い合わせ担当者
土井 a.doi@ungcjn.org 庄司 y.shoji@ungcjn.org
(7)募集日程
・申込期間: 10月12日~11月13日
・オンライン説明会:10月19日(月)16:00~17:00 (参加は任意)
・インタビュー(必要な場合):11月19日
・結果発表: 11月20日にメールでの詳細連絡をもって返させていただきます。

GCNJ未来への羅針盤構想_企画のご案内(2207KB) PDFリンク

GCNJ未来への羅針盤構想_公募のお知らせ(1115KB) PDFリンク