グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン

活動紹介

活動報告

日中韓ラウンドテーブル

グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンは、2009年より中国、韓国のローカルネットワークと連携し、毎年各国持ち回りで学生・アカデミア・ビジネス3領域の合同シンポジウムを開催しています。

開催目的

シンポジウム

グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンでは、2008年度以降、毎年、グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンの会員企業・団体を含めたあらゆる組織へのサスティナビリティーの啓発や国連グローバル・コンパクトの普及・啓発、会員拡大などを目的に、その時々の注目度の高いテーマを選定しシンポジウムを開催しています。

2015年度

「SDGsで社会を変える!~企業の力で持続可能な社会を実現するために~」

2014年度

「これからの企業経営におけるESG情報開示の重要性について」

2013年度

「これからのCSRと経営」

2012年度

「持続可能な開発と人権」

2011年度

「日本を変えるCSR ~3.11東日本大震災を経験して~」

2010年度

「日本企業と国連グローバル・コンパクト-CSRの新たなプラットフォームへ-」

PICK UP