ページの先頭
サイト内共通メニューへジャンプする
ローカルメニューへジャンプする
本文へジャンプする

国連グローバル・コンパクトについて

Child Labour Platform

  • 児童労働プラットフォーム(Child Labour Platform)

    2010年にオランダのハーグで開催された児童労働世界会議において、サプライチェーンの児童労働に取り組むビジネス界の経験交流を目的として発足した会員制プラットフォームです。2012年4月以降は、国際使用者連盟(IOE)事務局長と国際労働組合総連合(ITUC)書記長が共同で議長を務める国連グローバル・コンパクト労働ワーキング・グループの下で、テーマ別グループとして活動しています。