ページの先頭
サイト内共通メニューへジャンプする
ローカルメニューへジャンプする
本文へジャンプする

新着情報

【2月8日開催】GCNJ「ラーニングフォーラムin関西~SDGs採択から3年、振返りと今後の取組み~」(大阪)のお知らせ

更新日:2019/01/11

2015年に「2030年アジェンダ(SDGs)」が採択されてから3年。企業・民間セクターへのSDGsの戦略的取組みが進み、事業機会を社会課題と同軸に捉え、様々な成果、協業が始まっているこの時に、また、2020年東京オリンピックや2025年大阪万博をひかえて、改めて「SDGsの課題と今後の取組み」に対して考えることは意義のあることです。フォーラムでは、国際関係の専門家による基調講演、企業・金融・行政のそれぞれの立場からパネルディスカッションを行い、今後の取組みの理解を深めます。お気軽にご参加ください。

■日時:2019年2月8日(金) (14:30~開場)
15:00-18:00 ラーニングフォーラム(基調講演、パネルディスカッション)
18:30-20:00 懇親会(事前申込制、参加費3,000円)
■場所:大阪ガス 御堂筋東ビル3階ホール
大阪市中央区道修町3-5-11
懇親会:備後町クラブ(フォーラム会場より、徒歩にて移動)

■プログラム(概要)・詳細は、添付チラシをご覧ください。
基調講演:「SDGsの進展とこれからの企業への期待」・上智大学教授 浦元義照様
パネル: 「SDGsの振り返りと今後の取組み、それぞれの立場から」・取組み企業、金融、行政から

■定員:110名
■参加申込〆切:2019年2月4日(月)※会場定員に達した場合には受付を終了致します。

(主催)一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)
http://www.ungcjn.org/

お申込み
フォーラムチラシ