ページの先頭
サイト内共通メニューへジャンプする
ローカルメニューへジャンプする
本文へジャンプする

新着情報

日本発!腐敗と戦うコレクティブ・アクション『腐敗防止強化のための東京原則コレクティブ・アクション』動画公開

更新日:2018/07/03

一般社団法人グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパンは、企業がトップ自らのコミットメントのもとに腐敗防止に取組み、賛同企業が一体となって取組みを広めることを目指す「腐敗防止強化のための東京原則⋆¹コレクティブ・アクション」紹介動画を公開いたしました。

近年、企業が腐敗防止の取組み状況を外部から評価される機会が増えている中、日本では腐敗防止の取組み状況に関する開示・説明が他国の企業と比べて一般的に遅れている傾向にあります。日本企業の誠実性やコンプライアンス姿勢は他国企業との比較の中でも遜色なく、リーダーシップを発揮できる余地が多分にある一方、情報開示の不十分さゆえにESG投資などにおける評価も低くなっている実態があります。

『腐敗防止強化のための東京原則コレクティブ・アクション』は、賛同企業が一体となり腐敗行為の防止を強化することで、アカウンタビリティと透明性を高めるための指針及び活動です。企業が個社だけでなくコレクティブにコミットメントを示すことで、ビジネス環境を改善し、グローバルでの日本企業の評価向上を目指しています。

今回公開した『東京原則:腐敗防止コレクティブ・アクション』の動画では、『東京原則』の策定にご協力いただいた海外贈賄防止委員会(ABCJ)*²の弁護士による本コレクティブ・アクションへの参加意義の説明を始め、ご参加企業より参加を決めた目的や意図について生の声をご紹介しております。

ぜひこれからも多くの皆様のご賛同をお待ちしております。


*1 腐敗防止強化のための東京原則:GCNJが国連グローバル・コンパクトの第10原則である腐敗防止の取り組みを強化するために策定した7原則。
東京原則に賛同する企業は、7原則の実施を目標に腐敗防止の取り組みを強化し、その取組状況について開示し、ステークホルダーとの対話に努める。

*2 海外贈賄防止委員会(ABCJ):日弁連「海外贈賄防止ガイダンス(手引)」の策定・監修に関わった弁護士及び研究者が中心となり2016年9月に創立した独立の専門家集団 (URL: www.antibriberyjapan.org)