ページの先頭
サイト内共通メニューへジャンプする
ローカルメニューへジャンプする
本文へジャンプする

新着情報

★ニューズレター2016年8月号★

更新日:2016/08/31

★GCNJからのお知らせ★

GCNJ会員数最新情報(2016年8月31日時点)

GCNJ会員数 224企業および団体(休会除く)
アソシエイト会員 9企業

【ご報告】日中韓ラウンドテーブルin北京 (8月21~23日)開催

8月21~23日、中国・北京のSofitel Wanda Hotelにて、「SDGs浸透と達成」「日中韓ローカルネットワーク(LN)の連携」「人的・文化的交流」を目的に、日中韓LN関係者、アカデミア及び学生の皆さん、UNGC代表Lise Kingo氏などが参加し日中韓ラウンドテーブルが盛大に開催されました。
-8月21日
初日はアカデミアからのテーマに関する提言が行われ、東アジアのみならず世界における日中韓の存在や果たすべき役割について各国アカデミアの講演が行われました。
-8月22日
午前中は「2016中国SDGsサミット」が開催され、主催者や来賓挨拶の後、中国内でSDGs達成に向けた取組みが評価された中国企業の表彰が行われました。
午後は、本イベントのハイライト「第8回日中韓ラウンドテーブル」が開催され、オープニングのアカデミアからの報告後のYouth Presentationでは、日中韓3カ国学生チームが「Sustainable & Water」、「Sustainable & Electronic products」、「Sustainable & big events like the Olympic」についてのプレゼンを行いました。続いてのビジネスセクションでは、「SDGs & Leadership」、「SDGs & Collaboration」、「SDGs & Strengthened」について各国の企業人からの報告や事例紹介がありました。参加者は各国及び各企業の取組みに熱心に耳を傾け、議論を行いました。
その晩のGala Dinnerでは、日中韓3カ国の学生が制作した各国の喫緊の課題がテーマのSDGs Country Videoが放映されました。各国の個性が光る構成や課題を若者の視点から真摯に捉えた映像は、出席者の多くの心に訴えるものでした。
-8月23日
最終日午前は、学生及び希望者が中国の電力会社である「中国華電集団公司」を訪問し、熱烈な歓迎を受けた後、発電設備や制御室を見学し、会社の方々が利用するカフェテリアで昼食を頂きました。
全てのアジェンダを通じて、日中韓の連携やSDGsへの取り組みについて再確認した有意義なイベントになりました。ご参加・ご協力頂いた皆様、本当に有難うございました。日中韓ラウンドテーブルin北京の様子はGCNJのFacebookでもご報告しています。来年はGCNJがホストとなり、本イベントを日本で開催します。皆様のご支援をどうぞ宜しくお願いいたします。

【ご報告】東日本大震災コレクティブアクション亘理町プロジェクト第10期終了と今後の予定

第10期は3回実施(7月下旬の回は中止)され、延べ9社47名にご参加いただきました。参加者の皆様からは「被災地の現状を肌で知る貴重な体験だった」との声が寄せられ、また、受け入れ側のわたりグリーンベルトプロジェクトの方からも、皆様が暑い中精力的に作業に取り組まれたことや地元の皆様と積極的に交流されたことに大変感謝されております。9月12日に第10期活動報告会を実施する予定としており、第11期開催スケジュール・募集要項についてもご紹介する予定です。

【ご報告】GCNJウェブサイト 2016年度分科会紹介ページ公開

2016年度に活動を行っている14分科会の紹介ページをGCNJウェブサイトにて公開いたしました。

【ご連絡】GCNJ事務局へご来局の際のご注意とお願い

2016年8月31日よりGCNJ事務局のあるハークス六本木ビル2階エレベーターホールとGCNJ事務局エリア間の扉が通常営業時間【平日(月~金)9:30~18:30】以外の時間帯は施錠されることになりました。通常営業時間外にGCNJ事務局にお越しの際には2Fエレベーターホールよりご自身の携帯電話等でGCNJ事務局(03-5412-7235)へお電話いただき、事務局担当者をお呼び出し頂けます様お願い致します。

★国連GCの最近の動き★

世界の会員数最新情報(2016年7月31日時点)

・Business sector 8,950(新規152社)
・Non-Business sector 5,257(新規55団体)

SDGsがCOP報告事項(オプション)に追加されます

9月よりGC Active/GC Advanced向けCOPにSDGsへの取組みに関する質問が2問追加されます。

グローバルコンパクト財団への年間寄付について

9月より、年間寄付を行っていない全GC署名企業に対しグローバルコンパクト本部よりフォローアップの連絡があるそうですので事前にお知らせいたします。

著者:(社)グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン 事務局
編集:(社)グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン 事務局
【お問合せ先】
(社)グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン
TEL:03-5412-7235 FAX:03-5412-5931 Email:gcjnoffice@ungcjn.net
©2016 Global Compact Network Japan all rights reserved.