ページの先頭
サイト内共通メニューへジャンプする
ローカルメニューへジャンプする
本文へジャンプする

GCNJの活動と成果・報告

会員啓発

GCNJでは、GCNJ会員企業・団体を対象に、執行役員、部門長クラスを対象とした1年間のプログラム「明日の経営を考える会」(2008年度~)、新任CSR担当者をはじめとするCSRやGCの基礎知識を付けたい方々を対象とした全6回の連続セミナー「基礎セミナー」(2015年度~)、CSR部門や新入社員を対象にした企業内研修など幅広い層を対象にCSRやGCに関してのプログラムを多数実施しています。

明日の経営を考える会

グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン加入組織の若手経営者(執行役員レベル)が、地球的かつ長期的な視点で世界の現状を捉え、自らの課題として真摯に立ち向かうことができるような場を提供することを目的に、有識者との対話や共同研究による活動を行っています。2008年に開始した本プログラムは毎年9月から翌年8月までをひとつの期としてとらえ、毎月1回ずつの会合を行っています。

経営者懇話会

グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン加入組織の経営者が集い、対話を通して国連グローバル・コンパクトに関する理解を深めるとともに、お互いの思想を深め合う事により、自組織のみならず日本全体としてのソーシャルレスポンシビリティのレベル向上に寄与することを目的として、2009年から不定期で開催しています。

基礎セミナー

グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン加入の会員/アソシエイトの新任CSR担当者をはじめとするCSRやGCの基礎知識を身に付けたい方々を対象とする連続セミナーを2015年度より実施しています。

2015年度活動実績